お知らせ

TANGO OPEN ロゴマーク認定事業者募集(2/1まで)

2019年01月18日

事務局

 丹後ちりめん創業300年事業実行委員会では、丹後ちりめんをはじめとする質の高い織物・シルク関連商品等を生産・販売する事業者を認定し、ブランド力の向上及びその情報発信を推進しています。丹後織物の未来を切り開いていくメッセージを表現するブランドロゴマーク「TANGO OPEN」の活用を希望する事業者を募集します。

 

■対象事業者

①宮津市、京丹後市、伊根町及び与謝野町内に居住する個人事業者又は丹後地域内に主たる事業所を有する法人もしくは団体で、丹後地域内で織物に関する商品の企画及び製造又は加工の主たる工程を行っている方。

②丹後地域外に居住する個人事業者又は法人若しくは団体にあっては、上記①を満たす者の推薦がある方。

 

■申請

認定を受けようとする方は、次の書類を提出してください。

①認定申請書

②誓約書

③申請者の概要がわかる書類(定款又は寄付行為、規約その他これに類する書類、事業内容を示すパンフレット等)

④その他実行委員長が必要と認める書類

 

■募集期間

平成31年1月21日(月)~2月1日(金)持参又は郵送(2月1日17時必着)

 

■申請書の入手方法

・丹後ちりめん創業300年事業実行委員会事務局(丹後織物工業組合内)で配布
・下記よりダウンロードして入手してください。

TANGO OPENロゴマーク活用認定事業者募集案内(PDF/129KB)

TANGO OPEN認定事業実施要項・ガイドライン・認定審査委員会設置規定・ロゴ資料(PDF/655KB)

様式第1号(認定申請書)(PDF/112KB)

様式第1号(認定申請書)(ワード/21KB)

様式第2号(誓約書)(PDF/94KB)

 

■認定審査委員会

①審査日程

平成31年2月中旬(予定)

②審査方法

「TANGO OPEN認定基準」に基づき認定審査委員による審査を実施審査します。

(申請書類及びロゴマーク使用予定商品がある場合は実物含む)
※審査に先立ち事務局によるヒアリングを実施予定です。また、審査の内容によって委員より申請者へ直接聞き取りをさせていただく場合があります。

 

■認定料

年額15,000円

(認定事業者の負担額。認定の有効期限は認定の日から1年間)

 

■認定の更新

認定事業者が認定の更新を受けようとする場合は、認定の有効期限が終了する1ヶ月前までに認定更新申請書を提出いただき、更新が認められた場合は更新料年額10,000円を負担していただきます。

 

■申請書提出・問合せ先

丹後ちりめん創業300年事業実行委員会事務局

〒629-2502

京都府京丹後市大宮町河辺3188番地

丹後織物工業組合内

TEL0772-68-5222/FAX0772-68-5300

E-mail 300info@tanko.or.jp