お知らせ

平成30年度生糸関税割当申請の手続きについて(3/26まで)

2018年03月01日

事務局

 平成30年度 生糸関税割当の手続きについて

 

 平成30年度における生糸の関税割当の申請者を受付けています。

絹織物を製造する実需者の皆様には関税割当を受けるための申請書類を提出していただくこことなりますのでよろしくお願いいたします。

 なお、生糸の輸入に関して不測の事態が生じるおそれもございますので、実需者の皆様にはできる限り申請書類の提出をお願い申し上げます。

 平成29年度に申請をされた方には、一件書類を直送しておりますので、ご確認ください。

新規に申請または再申請される方は、丹後織物工業組合本部 総務1課振興係までお問い合わせください。

 申請されない方は、平成31年度まで実需者として割当の対象となりませんのでご注意ください。

 なお、この申請による個人情報について、申請書記載内容が関係のない外部に漏れることは一切ありませんので申し添えます。

 

 この件に関するお問い合わせは、丹後織物工業組合 本部 総務1課 振興係までお願いします。

 

 ◆組合への申請書類提出期限
  平成30年3月26日(月)【厳守】

 

 《お問合せ先》
 丹後織物工業組合 総務1課 振興係
     TEL:0772-68-5302