お知らせ

岸良裕司氏特別セミナー開催のご案内(7/2開催)

2018年06月18日

事務局

「WOW!と言われる
イノベーションを
引き起こす発想法

TOC for innovation」

 

丹後ちりめん創業300年事業実行委員会では、下記の特別セミナーを開催します。
丹後織物産地の復活に向けてイノベーションを創りたいという方、ぜひご参加してください。
他の業種の方でも関心のある方の参加も歓迎しています。

また、岸良氏監修「ザ・ゴール コミック版」を読んでご参加いただくことをオススメします!

 

日時:平成30年7月2日(月)13:00~17:30 講演会・ワークショップ

18:30~ 懇親会(別会場)

場所:アミティ丹後(京丹後市網野町)2F研修室A、B、工芸図書資料室

講師:岸良裕司氏 ゴールドラット・コンサルティング・ジャパンCEO

申込締切:平成30年6月28日(木)

 

7/2岸良裕司氏特別セミナーのご案内、申込書はこちら(PDF/478KB)

 

(問い合わせ先)

丹後ちりめん創業300事業実行委員会

〒629-2502 京都府京丹後市大宮町河辺3188
丹後織物工業組合内 実行委員会事務局

TEL:0772-68-5211 FAX:0772-68-5300

E-mail 300info@tanko.or.jp

 

 

【岸良裕司氏プロフィール】
岸良 裕司(きしら ゆうじ)
1959年生まれ。株式会社ゴールドラット・コンサルティングCEO。全体最適のマネジメント理論TOC(Theory Of Constraint:制約理論) をあらゆる産業界、行政改革で実践し、活動成果の1つとして発表された「三方良しの公共事業」はゴールドラット博士の絶賛を浴び、07年4月に国策として正式に採用される。幅広い成果の数々は、 国際的に高い評価を得て、活動の舞台を日本のみならず世界中に広げている。08年4月、ゴールドラット博士に請われて、ゴールドラット・コンサルティング・ディレクターに就任し、日本代表となる。そのセミナーは、 楽しく、わかりやすく、実践的との定評がある。著作活動も活発で、笑いながら学べ、しかも、ものごとの本質を深く見つめるユニークなスタイルで読者の共感をよび、ベストセラーを多数出版している。 海外の評価も高く、様々な言語で、世界各国で本が次々と出版されている。

 

(著書・監修書)
『ザ・ゴール コミック版』ダイヤモンド社)
ストーリーどおりに実践しただけで在庫が減り、納期遅れがなくなり、業績が大幅に改善されたという工場や企業の事例が続出。世界の生産管理やサプライチェーン・マネジメントに多大な影響を与えた一冊として広く知られています。(引用:Amazon)
● 『考える力をつける3つの道具』(ダイヤモンド社)
● 『全体最適の問題解決入門』(ダイヤモンド社)
● 『職場の理不尽』(新潮社)
● 『最短で達成する 全体最適のプロジェクトマネジメント』(中経出版)
● 『よかれの思い込みが会社をダメにする』(ダイヤモンド社)
● 『過剰管理の処方箋』(かんき出版)
● 『三方良しの公共事業改革』(建設通信新聞社)
● 『出張直前!一夜漬けのビジネス英会話』(中経出版)
国際学会発表実績多数