丹後織物工業組合

お知らせ

ファッションカンタータ from KYOTO(6/10)開催のお知らせ

2017年04月03日

事務局


初夏の京都を彩るイベントとして人気を博している「ファッションカンタータ from KYOTO」。 このイベントは日本の古き良き伝統の創生と、京都の和装・洋装の文化交流と融合を図ることを目的に1992年にスタートしました。現代を代表するファッションデザイナーが参加して、華やかな和装と洋装が共演するファッションイベントです。
参加を希望される方は、下記よりお申込ください。
ファッションカンタータ from KYOTO

日時:平成29年6月10日(土)

1st show 13:00/2nd show 15:00/3rd show 17:00/4th show 19:00

場所:京都劇場(京都駅ビル内、京都駅「中央口」からすぐ)
〈テーマ〉
-CELEBRATION-
伝統和装と最新モードが奏でる美しき舞台、ファッションカンタータ。
25 回目を迎える今年は、人生の節目や季節ごとに訪れる“ハレの日” の装いをクリエイション。
和装と洋装、それぞれの美意識や哲学が鮮やかな彩りとなって、
舞台は艶やかな祝福の空気で包まれる。この、非日常へと誘うひとときをご堪能ください。

〈出展作品〉
和装:京都コレクション協議会
平安の時代から受け継がれてきた、京きもの。その伝統に新しいイメージを吹き込み、京都の染織とファッションを広くアピールすることを目的に創設されたのが「京都コレクション協議会」です。
染や織の作家と京都在住の有志たちを中心に、積極的な活動、斬新でアクティブな“和”のファッションを提案、発表し続けています。
青野保夫(蝋纈染め)・ 栗山吉三郎(和染紅型)・丹下雄介(蝋纈染)・西田裕子(和染紅型)・羽田登喜(手描き友禅)・羽田登(手描き友禅)・藤井浩(絞り工芸)・藤井裕也(絞り工芸)
〔特別出品〕羽田登喜男(手描き友禅)
洋装:山本寛斎
1971年、ロンドンで日本人として初めてファッション・ショーを開催。’74年から’92年までパリ・ニューヨーク・東京コレクションに参加し、世界的デザイナーとしての地位を築く。’93年以降は、ファッションデザイナーの枠を超え、スペクタクルなライブイベントのプロデュースなど、幅広いジャンルで活躍。

〈主演〉山田優 [ゲストモデル]・本田望結 [ゲスト]・中村玉緒 [ゲスト]・田村幸士 [ゲスト]

〈音楽〉沖野修也(Kyoto Jazz Massive)〈演出〉石橋義正

http://www.fashion-cantata.jp/  ファッションカンタータ公式サイトはこちら

【抽選でペア1,500組〔3,000名様〕をご招待!!】
●ハガキ応募:住所・氏名・年齢・性別・電話番号と、ご希望の回〔1st/2nd/3rd/4th〕を明記のうえ、下記宛先までお送りください。
宛先:〒600-8799 京都中央郵便局留「ファッションカンタータ事務局」宛

●インターネット応募:

PC・スマートフォンのかたはこちら

携帯電話の方はこちら

●応募期間:平成29年4月27日(木)当日消印有効(インターネットは当日受付分まで)

●発表:招待状の発送をもって発表

●お問い合せ/ファッションカンタータ事務局
TEL:075-212-6458(10:00~17:00 土・日・祝を除く)

【主催】ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所
〔構成団体〕京都商工会議所、(公財)京都和装産業振興財団、京都織物卸商業組合、西陣織工業組合、丹後織物工業組合、京友禅協同組合連合会、西陣織物産地問屋協同組合、京染卸商業組合、京都染呉服振興会、ファッション京都推進協議会、京都プリント振興協会、和装学院振興協議会、京都服飾デザイナー協会、(一社)NDK日本デザイン文化協会京都(順不同)

【共催】京都府、京都市
【後援】近畿経済産業局
【制作協力】株式会社毎日放送
【ヘア&メーク協力】(ショー制作)株式会社資生堂
【提供】JR西日本、京都駅ビルグループ[ジェイアール京都伊勢丹、ホテルグランヴィア京都、
京都駅ビル専門店街ザ・キューブ、京都駅前地下街ポルタ、京都駅ビル開発]