お知らせ

『丹後織物人材育成研修「製織【後染織物】コース」』のご案内(5/18まで)

2018年05月01日

事務局

 京都府では 、産地固有の生産技術を 生産技術を後継者に継承するための人材育成を行なっています。
 新たに織物の製織に携わる初心者の方を対象に、後染織物の製織に係わる作業(管巻き、機機操作等)全般についての習得を目的とした長期研修操作等)全般についての習得を目的とした長期の研修を実施しますので、この機会に是非ご受講下さい 。

 

1.日  時 平成30年5月~12月の間、合計72時間程度

       ※詳細は御相談の上、決定します。

2.場  所 丹後・知恵のものづくりパーク内

       京都府織物・機械金属振興センター(京丹後市峰山町荒山225)

3.講  師 京都府織物・機械金属振興センター 技術支援課職員
4.内  容 新たに織物の製織に携わる初心者の方を対象に、後染織物の製織に

       係わる作業(管巻き、織機の操作等)全般の習得

5.主  催 京都府織物・機械金属振興センター

 

※詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.pref.kyoto.jp/oriki/documents/seishoku.pdf

 

(お申し込み・お問合せ先)

  京都府織物・機械金属振興センター 技術支援課
  TEL:0772-62-7402  FAX:0772-62-5240