お知らせ

「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」参画事業者の募集について(6/2まで)

2017年05月20日

事務局


京都府では、ライフスタイルの変化等のために市場が縮小し、危機的な状況にある伝統産業の窮状を打破するため、株式会社三越伊勢丹とタッグを組み、日本を代表する伝統の技と、三越伊勢丹のノウハウを融合させた「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」を実施します。

三越伊勢丹グループは企業メッセージ“this is japan.”を掲げ、世界に誇る日本の伝統・文化・美意識を再構築し、新たな価値を発信し続けています。この度の連携により、顕在・潜在的な市場ニーズを汲み取りながら、京都の伝統技術を活かした新たな商品展開を目指します。

それに伴い、下記のとおり、本事業への参画事業者を募集します。

 

“京都府×三越伊勢丹ものづくり事業” 参画事業者の募集について

京都府内で活躍する伝統工芸の若手職人と、三越伊勢丹の商品部責任者及びバイヤーによる二人三脚で商品開発を実施し、三越伊勢丹の基幹三店(伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店)のいずれかでお披露目を行います。また、今年度は三越伊勢丹とコネクションを持つ関連企業と協業による商品開発も検討し、商品開発後においても各参画企業が独自の販路で自走できる仕組みづくりを目指します。

 

募集期間 平成29年5月16日(火曜日)~6月2日(金曜日)17時 必着

募集対象 京都府内で伝統産業に従事する企業・職人(10社程度を選考により決定)

 

 

詳細は京都府ホームページをご確認ください。

 

(問い合わせ)

京都府商工労働観光部染織・工芸課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4858

ファックス:075-414-4870

senshoku@pref.kyoto.lg.jp